界王拳を極めしもの


by lqyrp8ktdf

長男刺殺、二審も懲役6年=裁判員裁判「判断正当」−福岡高裁(時事通信)

 家族に暴力をふるうなどしていた長男=当時(49)=を殺害したとして殺人罪に問われた無職田中潤被告(79)の控訴審判決公判が15日、福岡高裁であった。陶山博生裁判長は「一審の判断、量刑は正当だ」として、懲役6年(求刑懲役10年)を言い渡した裁判員裁判による一審判決を支持、被告側控訴を棄却した。
 弁護側は、殺意の発生時期などについての事実誤認と量刑不当を主張したが、陶山裁判長は「一審の判断は結論において正当として是認できる。結果も重大で刑事責任は重い」と退けた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
取り調べDVD、初の証拠採用=裁判員裁判で名古屋地裁
元同僚を刺殺、160万円奪う=タクシー運転手を逮捕
量刑データ、主文に誤りも=入力ミス新たに19件
2人殺害、男を再度不起訴へ=心神喪失、地裁が強制入院決定

派遣村200人超が2万円持ち去りか…支給後に所在不明(スポーツ報知)
<陸山会土地取引>小沢氏側へ資金「ゼネコンが補てん約束」(毎日新聞)
菅発言で首相「為替、言及すべきでない」(読売新聞)
<踏切事故>特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森(毎日新聞)
就活は「新卒有利」 就職浪人避け専門学校へ 大卒者の入学増(産経新聞)
[PR]
by lqyrp8ktdf | 2010-01-15 20:51