界王拳を極めしもの


by lqyrp8ktdf

新日鉄君津で塗装作業の男性が一酸化炭素中毒死(産経新聞)

 14日午後5時35分ごろ、千葉県君津市君津の新日鉄君津製鉄所の構内で、2つの高炉を結ぶガス管の支柱の塗装作業をしていた男性が、高炉からのガスを吸い意識がないと、119番通報があった。男性は病院に運ばれたが、一酸化炭素中毒で死亡した。

 県警君津署によると、死亡したのは同県富津市下飯野の会社員、坂本義直さん(57)。同署によると、坂本さんは高さ約7メートルの足場で作業中に倒れたとみられ、同社関係者がガス検知器で調べたところ、ガス管のつなぎ目から一酸化炭素ガスが漏れ出しているのを検知した。同署では、坂本さんはこのガスを吸ったとみて調べている。

 坂本さんは同僚3人で別々の場所で作業をしており、同僚が倒れている坂本さんを見つけた。3人にけがはなかった。

【関連記事】
パロマ元社長ら有罪 湯沸かし器2人死傷事故 東京地裁判決
パロマ事故判決 安全確保への義務に警鐘
桑田真澄氏ショック…父・泰次さん焼死「一番のコーチだった」
「ライターで火を付けたら引火」死因は一酸化炭素中毒 東京・荒川の6人死傷火災
暖房器具誤使用で火災や中毒 5年で169人死亡

巡視艇が暗礁接触、航行不能に…千葉・富浦湾(読売新聞)
平野長官、徳之島の経済関係者に協力要請(読売新聞)
車に女性押し込み現金強奪=監禁10時間、容疑で男ら逮捕−警視庁(時事通信)
「天下り」「事業独占」にメス=公益法人、20日から仕分け(時事通信)
教材販売社長ら詐欺容疑で逮捕=「仕事に必要」と虚偽説明―高額商品売り付け・愛知(時事通信)
[PR]
by lqyrp8ktdf | 2010-05-21 17:44